親子の形はそれぞれだと・・・


先週の土曜日の話・・・
中学の同級生の子が
大分に嫁ぎ、1年に1回
夏休みに子供と二人で
実家に帰ってくる・・・

毎年、会おうよと言われ
会っていますが
ここ1.2年は
話題もないし、何となく
避けていた私・・・

今年は断る理由がなくて
土曜日の夜に会いました・・・

なぁにお店まで送って貰います。





ママを送るために
起こされたルイ・・・


13751404236610.jpg

ルイ
行ってくるね・・
なぁとお留守番していてね・・・


13751404454332.jpg

ママ
どこでしゅか~


13751404340511.jpg

置いていかれたでしゅか~


13751404544763.jpg


私が車から降りてから
少し不安げだったよう・・・
ごめんね・・・
なぁとお家でゆっくりしていてね・・・

私は友達でも娘との関係を
色々言われるのは好きではない。
何もしらない奴が
意見する話ではないと思うから
私はどんなに仲良くても
友達に子供とのことで
意見したりしない。
親子、家族なんてそれぞれだし・・

まだ嫁に行かず、旅行に行って
楽しんでいるなぁ・・・
私としても
いつかは結婚と思っているけど
たまにしか会わない友達は
まるで私が手放さないような
言い方をする。
なぁは26歳。
私は
自分で考えるでしょってスタンスなんだけど
親一人子一人の家庭では
親が子離れしていないという
言い方をされる。

甘いから結婚しないんだとか
居心地が良いから行かないんだとか・・

私達は二人で20年、頑張ってきた。
親として甘い、甘くないはあるにしても
してやれることはしてあげようと
思っている。
離婚したときに、一つだけ決めた事。
お金がないという理由で何かを我慢させない。
これは我が儘とは別で
お金がないんだよね・・・という
セリフだけはなぁには言わない。

家を飛び出したとき
お財布にお金がなくて
なぁから預かっていた
お年玉の7.000円を
ママにちょうだいと言って
貰ったりしたこともあった。

ずっと付き合いを続けている
友達は私達のことを
ちゃんと理解しているから
余計なことを言わないけど
たまにしか会わない人は
経過を知らないから
世間で言われる当たり前を
意見するだけ・・・

面倒くさい。

私に対しても
恋愛しろとか
いい人見つけろとか

私は今、好んで一人を選んでいる。
男漁りをするほど元気でもない。
若くもない・・・


1年に1回しかこちらに
戻らないにしても
毎晩飲み歩き
中学生の子供を実家に
預けたままで
夜中まで飲み
べろべろに酔っ払っている
あなたの方が
私には異常に見えるけど・・・
と言いたかった。
言わないけどね・・・



男っぽい私と
40代後半になっても
まだ姫扱いされたい彼女・・・
男受けはするんだろうけど
私はこのまま
男前といわれる私でいい。

何だかストレスの溜まる週末だった。

もう
会う事もないかな・・・
スポンサーサイト
プロフィール

ママちゃん

Author:ママちゃん
お兄ちゃんのココアは
2012年1月9日
7歳の誕生日を迎えて5日後に
逝ってしまい虹の橋6年生に進級です。
ルイも気付けばシニアですが
頑張り屋さんのルイに癒やされています。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR