スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ご無沙汰しています。


ご無沙汰しています。

ルイを失って3ヶ月以上
経過しました。

日常を送るだけの毎日ですが…
嬉しいことがあったので…


娘のなぁのお友達の
たつやくんが
ルイのスタンプを作ってくれました。


いつも眠いルイくん。(笑)



たつやくんはハワイで
クリエイターをしていましたが
独立して
今はフリーになり
日本で仕事をしています。

ママに何も出来ないから…と
なぁと2人で
内緒で可愛いルイのスタンプを
作ってくれました。

20170913125619581.jpg

どのルイも
ぜーんぶ覚えてる。

いきなり
スタンプが送られて来た時は
泣いてしまいました。

たつやくんは
スタンプは大変だから
人に頼まれてもやらないけど
ママが喜ぶならルイの第2弾は
やってもいいよ!と
言ってくれてます。
手間はかかる割には
お金にはならないから
申し訳ない。と思うけど
俺にはこれくらいしか出来ないから。
と言ってくれるのは
嬉しい限りでした。

ルイ、嬉しいね。
宝物だよね〜
スポンサーサイト

49日



長い間
皆様に可愛がって頂いたブログを
止めていましたが
今日は49日なので
今日までのこと
少しだけ・・・

ルイとお別れして49日です。
この間
私は毎日、息をして
仕事して
だけの日々です。

人と会うのが少し辛くて
ちょっと引きこもりです。
少しずつ
日常を取り戻す努力をしています。

ルイのいない生活は
寂しくて辛いです。

ルイ同伴で行かせて貰っていたお店には
それぞれ
挨拶には行きました。
皆さん
私の顔を見て号泣してしまい
一緒になって号泣しました。
泣けたことで
気持ちの整理がついた部分もあります。

49日の意味を調べてみました。
無宗教だし
冠婚葬祭にあまり知識がないので・・・

七日ごとに閻魔大王による裁きが行なわれ、
極楽浄土に行けるかどうかの判定が下されるのが四十九日目で、
この日が忌明けとされます 。
遺族は、七日ごとの裁きの日に合わせて故人が成仏できるように祈ります。
少しでも閻魔大王様に良い判定をいただくために、遺族が祈ることによって
故人の善行を足していくという意味で、追善法要と呼ばれます。

ルイは頑張った子なので
極楽浄土に行けると信じています。

ココアと
チョコと三人で仲良くしていることを・・・
願う毎日です。






年内には
ココア、チョコ、ルイのお墓を購入します。
私が寿命を全うしたら
母の所と
ココア達の所と
分骨して貰います。
これはなぁにお願いしてあります。

お墓を購入する理由は
輪廻転生もありますが
私に何かあったとき
なぁがココア達のお骨を持ち続けないと
ならないので・・・
なぁに宿題を残しすぎないために
お墓を建てようと思っています。

いつまでも手元に残しておきたいですが
なぁのことを考えたら・・・
親のエゴは通さないことにしないと・・と
思っています。

ココアの時に経験したこの感情。
抜けるのには時間が掛かることは
経験済みなので
あまり焦らずに
今はこの悲しみと向き合っています。

ルイが大好き。
触りたい。
キスしたい。
匂いを嗅ぎたい。
叶わない事を
毎日、思い続ける日々です。

取り敢えず
私は生きています。

ルイへ

ルイ・・・
ママはルイのこと
ルイくんとか
ルイルイとか
ルイ太くんとか
色んな呼び方をしていました。

初めまして・・・ココアとお揃いでラルフローレンでオーダーしたポロシャツ。

このブログで
いつか
ルイにお手紙を書くことは
覚悟はしていたけど
こんなに急で突然だとは
思っていませんでした。

ルイ・・・
こぅちゃんと会えましたか・・・
こぅちゃんの隣にはチョコがいると思います。
怒っていない?
ボクのこぅちゃんだぞーと
チョコに吠えていないか心配です。
仲良くしてくださいね。

歩くのが嫌いだったのに
どうして最期だけは駆け足だったかな・・


ルイと出会って
ママの子になってから12年です。
ルイは一人っ子になって5年と4ヶ月です。
この5年はルイが頑張ってくれたから
ママも頑張れました。
ありがとう。


最期の時
ママ、怒ったままでごめんね。
ルイには沢山のありがとうを
言わなきゃいけないのに
逝っちゃ駄目でしょとママ、怒ってしまいました。
ルイ・・・あまりにも突然なんだもん。
心の準備さえ、出来なかったよ。
ルイ
ありがとう・・・
本当にありがとう。

ルイはあの時
こぅちゃんを見つけて
走って行ってしまったと思うんだ。
こぅちゃんには
まだルイを迎えに来ないでね。と
お願いしていたの。

時間が経過すればするほど
ルイを触りたい
匂いを嗅ぎたいと思いは募ります。
ルイの匂いが沢山ついている
ベッドや洋服
そのままです。
一日に一回は
ルイ~と言いながらクンクンしてます。

もうカイカイはないかな・・・
肌を綺麗にしてあげられなくてごめんね。
カイカイは辛かったよね。
本当にごめんね。



STIL0004_20160701095631d50.jpg初めましてのルイ。


ママが仕事中、立ち寄るショップで
ルイは小さいケージの中
ぬいぐるみをブンブン振り回し
ボクすごいでしょ・・と言うアピールをしていました。
この子
可愛い。
写真撮らせて貰ったり
抱かせて貰ったりしました。
どーしよーかなー
ココアとの相性もあるし・・・
2週間、悩みました。
毎日そのショップに通ったね。
ルイは行くたびにアピールしていて
連れて帰ろうと決めたのが12年も
前だとは思えないな。
ママがルイを見つけたのではなく
ルイがママを見つけてくれたんだよね。
連れて行って~とアピールしてくれて
ありがとう。


こぅちゃんがいなくなってしまってから
ルイは一人っ子になり
頑固さも増して・・・
人間ぽかった。
こぅちゃんがいた頃は
喧嘩したりで怒ることもあったけど
ルイ一人になってからはルイの事
怒ることもなかったね。
それくらいルイは誰よりもお利口さんでした。
よく冗談で
子育てには失敗したけど犬育ては成功だ。と
言うと回りの人が笑っていました。


IMG_7966_201703041012034ff.jpg

会社に来るようになってからも
ルイはお利口さんでした。
会社の中で誰が一番偉いのかを見極め
しゃっちょーさんとは
本当に仲良しでした。
おやつの時間を勝手に決めて
その時間になると
しゃっちょーさーん、時間だよって机に向かう姿。
可愛かった。

ルイと毎晩お布団でお話ししたね。
ママが必ずルイに言うのは
ルイ大好き。
ずっと一緒だよ。が多かったと思います。
寝室に入ると毎晩キスしてくれたルイ。
お布団に真ん中で寝てるルイ
誰よりも寝ぼすけで
一人で起きて、シーツでオシッコして
廊下で仁王立ちしていたルイ
お散歩が嫌いで
歩きたくないとアピールするルイ
ママが帰るとクンクンしてママを探してくれたルイ
暑くても寒くてもピッタリンコのルイ
お家にも会社にも沢山のルイがいます。


IMG_5624_20161008101724785.jpg


抱っこが大好きになっていたから
ママと二人の時に
誰にも邪魔されないで
抱っこのままで逝ったのかな・・・
なぁちゃんは泣いて責任を感じているよ。
ルイが悪いわけじゃないけど
ママもなぁちゃんも
心がついて行ってないです。
ルイ・・・
ママはルイと暮らした12年が
ママの人生で一番幸せで楽しかったです。
人間は楽しい事を自分から選べるけど
色んな出来事の中
ルイとの時間が一番です。
不便なこともあったけど
それ以上に・・・
ルイといる時間が大切で幸せでした。
ルイとの生活以上にこれから
楽しい事が見つかるとは思えないんだよね。
それくらい
ルイは最高でスペシャルな存在だったよ。


IMG_3439.jpg


シニアになっていく中
童顔のルイはいつまでも赤ちゃんみたいだね。と
話していたよね。
ママの中ではルイはずっと赤ちゃんでした。


IMG_4064.jpg

こうして
ルイへのお手紙を書いていても
ママね・・まだルイとバイバイしたことが
実感としてなくて
錯覚なんじゃないかとか
ルイは長いお昼寝をしているだけとか
思ってしまうの。

ルイとは沢山お出掛けしたし
色んなところにルイとの思い出が
いっぱいです。

ママは海が大好きで
なぁちゃんの名前にも
海をつけたくらい
海が好き。
いつも
付き合ってくれてありがとう。

楽しかったな・・・
ルイと行くお出掛けが
一番楽しかった。


IMG_2977.jpg


ルイ・・・
ママの大好きなルイ・・
家族とかの言葉以上に
ルイは大切な子なんだよ。


IMG_3306.jpg


昨年末からトラブルが続き
心配だったけど
ルイはそのたび克服してくれた。
そんなルイはママの自慢の子です。
オシッコの状態が悪くて
一晩中シーツとお布団を
行ったり来たりしたとき
抱っこなら寝るかなと思い
ママの抱っこで過ごしたね。
何日もママは眠れなかったけど
いい思い出です。
こぅちゃんに出来なかった事は
全部ルイにはする。って決めていたから
子供の夜泣きと一緒。と一晩中
ルイを抱いてリビングで過ごしたね。


IMG_8729.jpg

毎年恒例のさくらんぽも
何回も出来たよね。

こぅちゃんとは出来なかった事
ルイとは沢山出来ました。


IMG_8006.jpg


美容院の帰りに二人でランチもしたよね。
ルイ
まだまだルイに伝えたいこと
沢山ありました。

ルイが突然逝ってしまい
ママも現実が受け止めきれていなくて
そんな中
沢山の方が
ルイを大好きでいてくれたことを
知りました。

愛想ないけど
案外モテモテだったんだね。
カッコイイね・・・


IMG_5269.jpg

こぅちゃんに会えているのか・・・
それだけが心配です。
こぅちゃんと一緒なら
ママは少しだけ安心出来ます。

でも
何度も言うけど
虹の橋よりママの近くの方が
楽しかったんだよ。

こぅちゃんは
お前、頑張ったなと褒めてくれたかな・・・
まだ来ちゃダメだろと怒られたかな・・・

ルイのために買ってある
ご飯やおやつ、お洋服、シーツ
沢山あるの。
それを片付けるのが出来なくて・・・
困ったママです。

ルイの12年は短いのか
長いのか
分からないけど
一つだけ・・・
分かっているのは
ルイは頑張ったということです。
身体が弱くて
パピーの頃から
色々あったけど
シニアになってもトラブルがあったし
お目々も不自由だったのに
ルイは頑張ってくれたのだと思っているよ。

ありがとう。

ママもルイの頑張りを見習わないといけないな。

こぅちゃんが逝ってしまってから
ママの感情全てをルイが背負ってくれたと思います。
重荷だったかな・・・
ゴメンね。

ルイ
話したいこと沢山あります。
ママがどれだけルイを好きだったか・・・
伝えたいけど
どんなに綴っても綴りきれないと思います。

ルイに触りたい。
キスしたい。
抱っこしたい。

こぅちゃんとのさよならに
やっと慣れた頃
ルイとのさよならでした。
辛い。
虹の橋には
到着できたかな・・・
迷子になっていない?


IMG_9659_201706080959500e5.jpg


お水飲んで
ママ~と小走りに来るような
そんな錯覚の毎日です。

泣かないとは言えない。
それだけルイは大切な子だもの。

ただ・・・
こぅちゃんとチョコといてくれるなら
それだけで安心です。

ママがみんなの元に行くのには
もう少しこっちでやることがありそうです。
ちょっとだけ待っていて・・・

最期までお利口さんだったルイは
誰よりも
ママの自慢の息子です。

ルイの気持ちは分からないけど
ママはルイと暮らせて
本当に幸せでした。
ルイがいるだけで幸せでした。

ママと出会ってくれて
ありがとう。
ママをルイのママにしてくれてありがとう。

続きを読む

ありがとうございました。



最後のブログを書く前に・・・
お礼を言わせてください。

ルイの為に
沢山の方がコメントをしてくれたんだよ。と
ルイに話しています。

ルイくーん
愛想はなかったけど
皆さんに愛して貰い
心配して貰い
幸せだったね。

鍵コメの方もいらっしゃいましたが
お名前だけ公表させて頂くことを
お許しください。

クルーズママ様
ドレミまま様
お犬様の執事様
703様
サン様
coochocota様
さき様
コロンのまま様
リリカ様
ぽてちの母様
ECCA様
イヴまま様
モカママ様
ミル様
バルはは様
美龍様



何度もコメントをくれた方
はじめましての方

本当にありがとうございました。





寝てばかりで動きのないルイでしたが
それでも色んな可愛いルイがいました。

ルイの事
もっともっとお話ししたいし
ここで自由に書くことで
色んな整理が出来ていました。

娘の事もここで書くことで
私のストレスの発散になったりしていました。

文章力もない私のブログに
長いこと
お付き合いして頂き
ありがとうございました。


IMG_8683_20170410142156297.jpg

スマホの写真はルイだけで10.000枚を
超えています。
一眼レフもルイの為に買いました。
これからそんなに使わないな・・・と
心の中でつぶやいています。


虹の橋がどんなに良いところだとしても
飼い主さんの近くが一番、幸せな場所だと思うのです。
ココアが亡くなってから
私はルイに言い続けました。

こぅちゃんの側に行くより
ママの近くにいた方が
絶対に楽しいんだよ。
だから
まだいっちゃだめよって・・・
ルイは
とても頑張ったと思います。

夕方まで元気だったルイ・・・

明日は必ず来るとは限らない。と
教えてくれました。

いつか
ココア、チョコ、ルイに会えたら
聞きたいことが沢山あります。
そして彼らからも
沢山のお話しを聞きたいと思います。


皆様のワンちゃんたちが
いつまでも元気でいてくれることを
願っています。

宝物


ルイが突然
逝ってしまい
泣いて泣いて・・・
一晩で白髪が一気に増えて
回りにすごいストレスだったんだねって
言われています。
心と体は
繋がっているのですね・・・


コメントのお返事
出来てないけど
大切に読ませて頂いてます。

明日から友達と伊勢神宮に行く予定でしたが
当然
行けるわけないのです。
伊勢神宮ではルイの健康と
なぁの幸せをお願いするつもりでした。
ルイのものも整理して
使って頂ける方に送ろうと思っているのですが
なかなか手が付けられず
ぼーっとしています。



私の愛する息子達を
いつも可愛らしく描いてくださった
ピノコさんが
ご自身のブログで紹介してくださったので・・・
ブログに出てるよって教えてくれたのは
ブロ友さんのミルさんでした。
ミルさんも
ピノコさんファンになってくれて
ギャラリーが増えています。


http://blog.livedoor.jp/atelier_pinoco/archives/51858061.html
↑こちらでも私のリンクでも見られます。




一番最初はなぁが
ココアを失い落ち込んでいた私に
プレゼントしてくれました。


IMG_9647.jpg

それからは
私が個人的に頼むようになり
この絵は
ココアとルイの
最後のツーショット写真です。

クリスマスイヴで
ココアがルイに
ママを頼むぞと話しかけているようでした。

IMG_9648.jpg

クリスマスには
ココアサンタがプレゼントを届けてくれました。

ちゃんとサンタの袋には
なぁちゃんとママへのプレゼントを
持っています。

IMG_9649.jpg

ハワイとか連れて行けないけど
ピノコさんの世界で
一緒に行った気分に・・・

IMG_9650.jpg

北海道が大好きな私は
美瑛に行くたびに
ここに連れてきたいなと思っていました。

IMG_9651_201706080959108c5.jpg

チョコは我が家に来て
1週間で亡くなったしまい
写真が殆どありません。
写りの悪い写真から
可愛らしいチョコを描いてくれました。

IMG_9652_20170608095911e3d.jpg

虹の橋から
ココアとチョコがルイを見守る絵です。

今はルイも虹の橋へ・・・
ルイ
大好きなこうちゃんと会えましたか・・・

IMG_9653_201706080959132d7.jpg

みんなでおめかしして
お正月を迎えています。

IMG_9654_20170608095914da9.jpg

クリスマスパーティー
ママたちにご馳走を作ってくれているのかな・・・

IMG_9655_20170608095945ec4.jpg

毎年
必ず出掛けていた夜桜んぽ。

ルイのカートにみんなを招待。

IMG_9656_20170608095947921.jpg

逗子マリーナ・・・
家族でお出掛けです。

IMG_9657_2017060809594843f.jpg

絶対に嫌いなのは分かっていたけど
雪遊び・・・
北海道好きな私は
どーしても
北海道の絵を描いて頂きたくなります。

IMG_9658_201706080959495d1.jpg

函館の花火大会。

IMG_9659_201706080959500e5.jpg

最後のお出掛けとなった
油壺です。

油壺の絵とルイの誕生日の絵を
お願いしたのは
ゴールデンウィーク明けでした。
ルイとのお別れなんて
想像もしてなかった。

IMG_9645.jpg

最後のお誕生日となってしまった12歳の
パーティー。

ルイの絵にはポポちゃんを
描いてくださいました。

目はココアが食べてしまい
目がないポポちゃんは
怖いけど・・・
大切なルイの相棒です。

ピノコさん
ありがとうございました。
これからもまた描いて頂きます。
ココア達とお出掛けしたくなったり
ルイを抱きたくなったら
お願いすると思います。


ブログ
閉じなくてもと言ってくださる方も沢山いました。

ココアやルイとの思い出を綴るのも一つかなと
思うこともありましたが
SNSは難しい。というのが
本音です。
ワンコブログのカテゴリーにいれば
色んな情報を得られたりするけど
その情報って個人の見解だったりする。
私は自分のブログで
こうするべき。とか
上から目線での物言いはしないです。
プロではないし
確証があるわけではない情報を発信するのも
責任がないからです。

仲良しのふりをしているだけなんだって
思う人とも
お付き合いを続けなければならないし
必要以上に傷つきたくないから
自己防衛もあり
撤退という選択をします。
何も告げずに更新しなければ良いのですが
今まで
沢山の方と出会い
助けて頂いたので
ちゃんと伝えてから撤退しようと・・・
思っています。


シニアになっていくルイは
検査一つにもリスクがありました。
そのリスクを先生と話しながら
出来ないですね。の選択をするしかないのです。
でも
そんな中で
歩かせてあげたいとか
少しでも元気になってほしいとかの
思いの中
鍼と出会いました。
鍼を教えてくれたのもブロ友さんの
ドレミままさんでした。


何も出来ないではなく
ルイに合った物を見つけて
負担がないように・・・の選択でした。
鍼は先生の腕もあるし
その子に合う、合わないもあります。
たまたまルイは合っていました。

ルイは我が家の子でしたが
みんなのルイでもあったように思います。
それだけ
皆さんに可愛がって頂きました。

あの日
すぐ来てくれたしゃっちょーさん
翌日も仕事を早めに切り上げて
来てくれて
夕方は道が混むから帰って良いよって言ったとき
もう少しルイのそばにいさせてくれよ・・と。

会社のシーツからオシッコが
はみ出てしまうことも多々あり
ルイくーん少しズレています。と
私が言うと
いいよな・・・会社中がペットシーツだ。と
言ってくれました。

また
何かのブログを始めたら・・・
ひっそりとお伝えします。
だけど
大人の日常なんて
書くこともないし・・なんて
思っています。

プロフィール

ママちゃん

Author:ママちゃん
お兄ちゃんのココアは
2012年1月9日
7歳の誕生日を迎えて5日後に
逝ってしまい虹の橋6年生に進級です。
2017年5月29日最愛のルイも虹の橋へ・・
ブログを卒業しました。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。